さとうファミリークリニック

〒501-0434 岐阜県本巣郡北方町小柳1丁目95

  • TEL : 058-323-2511

内科、小児科、外科、皮膚科 内科 外科 小児科 皮膚科

検査紹介  検査紹介

CT検査

身体にエックス線を照射し、通過したエックス線量の差をデータとして集め、コンピューターで処理することによって身体の内部を画像化する検査です。

上部消化管バリウム検査/大腸バリウム検査(注腸検査)
超音波検査(エコー)

超音波検査(エコー)

超音波は人間の耳には聞こえない高い周波数の音波で、これを発信し、そこから返ってくるエコー(反射波)を受信し、コンピュータ処理で画像化して診断するのが超音波検査です。レントゲン、CTと違い、放射線被爆の心配がありません。

※当院では月に1度佐藤通洋医師によるエコー検査も実施しています。

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)

カメラ(内視鏡)を鼻または口から食道→胃→十二指腸の中に入れて、先端についている超小型のカメラで中の様子を観察するものです。当院では最小径のファイバーを使用しています。

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)
血液検査

血液検査

血液を採取しその採取した血液から病状などを調べる臨床検査です。当院では血球計算、CRP測定、PT時間、血糖等がすぐに測定できます。

心電図

心臓の電気的な活動の様子をグラフの形に記録し、心疾患の診断と治療に役立てる検査です。

心電図
心電図モニター

心電図モニター

心電図、血圧の管理を持続的に行います。

スパイロメーター(呼吸機能検査)

肺の容積や、空気を出し入れする換気機能のレベルを調べる検査です。息切れする、呼吸が苦しい、咳が出る、痰が出るなど、肺の病気が考えられる時に行ないます。

スパイロメーター(呼吸機能検査)

ホルタ―心電図

小型軽量の装置を身につけて、日常生活中の長時間の心電図を記録して、これを解析して観察する検査です。心臓疾患の診断に有用です。

ホルタ―心電図ホルタ―心電図
睡眠時無呼吸検査睡眠時無呼吸検査

睡眠時無呼吸検査

携帯型の機械をお持ち帰りいただき、自宅で夜間睡眠中の呼吸の状態を計測します。指先から皮膚を通して体内の酸素濃度を計り、同時に呼吸状態を鼻のモニターで観察することにより、睡眠時無呼吸症候群の程度を計測します。

CAVI・ABI(動脈硬化検査)

動脈のかたさ、動脈の詰まり、血管年齢を測定することができます。

CAVI・ABI(動脈硬化検査)
骨密度測定装置

骨密度測定装置

骨密度を測定します。骨の中にあるカルシウム・マグネシウムなどのミネラル成分が、どのくらいの量あるのかを計測するものです。骨粗鬆症の早期発見、治療効果の判定などに用います。

エルゴメーター

運動負荷心電図検査の方法の1つです。自転車のような装置で運動負荷をかけて、心電図の変化をみるものです。

エルゴメーター
AED

AED

自動体外式除細動器で、心室細動等の致死的不整脈が出現した際に用います。

さとうファミリークリニック

岐阜県本巣郡北方町小柳1丁目95

電話:058-323-2511

入院設備あり(18床)

休診:日曜日・祝日

診療時間の詳細はこちら

copyright(c)さとうファミリークリニック all rights reserved